(東京・川崎・横浜)水道工事・トイレつまり・水漏れ・排水ポンプの故障なら

ブログ

解体現場にて止水作業の様子を紹介します

2016/08/29

IMG_0048 IMG_0049 IMG_0050

水の勢いがすさまじいですが圧着や断水コマを入れるなど

ケースバイケースで修理の方法が変ります。

水がふきだし、池のようになり、配管が見えない場合などは

排水ポンプを使って排水しながらの作業になります。

塩ビ管、鉄管、鉛管や配管の口径、止水できているか

止水不可なのか状況に応じた作業を致します。

集合住宅の配管など内装工事中に配管を壊してしまい、

全世帯止められないなど、状況に応じては凍結工法を

用いた、修繕もありますので、お困りの時はご連絡下さい。

水のトラブルレスキュー隊は 創業36年の緊急対応の

パイオニアです。難しそうなこともシンプルに解決します。

ご連絡お待ちしております。

水のトラブルレスキュー隊 株式会社共同サービス

フリーダイヤル 0120-000-301 

   または 03-3410-6000

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ