東京(世田谷)・神奈川の水道工事・水漏れ・排水つまりならお任せ下さい!

お知らせ

渋谷区でメーターボックス内の漏水を修理しました

2018/04/25




メーターボックス内給水管が破損しました。給水管が破損してしまうと集合住宅の部屋内まで

水が届かないため、生活に支障をきたします。弊社はメーター回りのトラブル、水が出ない等の

ライフラインのプロです。集合住宅の水を止めないで工事をする凍結工法もやっておりますので

ご相談下さい。今回は鉛管を使っていたため、昔の配管です。鉛管を現在の材質の配管に

する工事は弊社にお任せ下さい。

またメーターボックスの蓋だけ交換してほしいなどの依頼もお受けします。

だだし、蓋だけの交換は難しく、BOXとの一体物になっているので、BOXごとの交換です。

土に埋まっているのか、コンクリートの土間に埋まっているのかなど状況によっては

値段が変ります。相談見積もりは無料です。

梅雨の時期前の排水ポンプ、汚水ポンプ、湧水ポンプの点検おすすめします。

2018/04/25

雨水排水設備の排水ポンプを交換しました。

梅雨の時期が始まる前にポンプの点検をお勧め致します。

WUO-50-0.4SLG 定価 77,200円

WUO-50-0.4SLNG 定価 90,600円

二台ポンプを交換しました。何十年も使用されていたため

経年劣化によるポンプの故障でした。

定価より大幅に値引きます。

またポンプ据え付け後、メンテナンスも安心です。

 

トイレ便器脱着をしました。詰まり解消。

2018/03/05


半地下の建物でトイレが詰まりました。汚水槽のハッチを開けて、中を確認し、

排水ポンプは作動していることが確認できたため、便器の中に何か落ちてている、

詰まっていること見立てました。パイスパット(圧力を加えた、ラバーカップ)

作業の後、便器脱着しました。便器を脱着するには、便器の中の水を

ドリルポンプで排出し、空っぽにした後脱着しました。

今回は排水管の手に届くような場所でゴワゴワした手拭紙タオルが

丸まって出てきました。

 

グリストラップを高圧洗浄しました

2018/03/01


店舗様のグリストラップが流れににくい、

すでに詰まってしまった、など緊急対応します。

弊社には超高圧洗浄車(大型ジェット)

写真のような中型ジェットを使って洗浄します。

今回は、鶏肉の油の塊が石のようになって

大量に出てきました。

定期的にグリストラップを清掃はされているようですが

排管の中にこびりついた油は水の高圧洗浄で

圧力をかけないと落ちません。

弊社は強みは 「定期的な高圧洗浄」と

「すでに詰まってしまったケースでの

高圧洗浄」の両方のケースを得意としています。

出動エリアは東京都内、川崎市、横浜市等です。

東京近郊の調布市、武蔵野市、稲城市、町田市等もエリアです。

工事中に管破損、解体中に管破損に対応します。

2018/01/27

弊社は緊急止水工事を得意としております

仮設配管、応急配管等、配水管の困ったに親身で対応します。

フリーダイヤル0120-000-301 又は 03-3410-6000 

弊社は世田谷区駒沢にて37年間水道工事業をしております。

熟練の作業員が多数おりますので、困った時はご連絡下さい。

塩ビ管破損、鉄管破損、鉛管破損、

散水栓水が出ない、給水管破裂、パンク、屋上の散水栓、

車庫の散水栓、庭の散水栓が壊れて、水だけでない、

給湯器の配管から水漏れ等々、東京都世田谷区を中心に目黒区、大田区、

練馬区、新宿区等々、川崎、横浜は得意エリアです。

工事現場等で止水栓がない、元栓ごと壊れた、仕切弁がない、仕切弁を壊した等

水が噴き出していても、対応します。塩ビ管破損、HI破損、鉄管破損、鉛管破損

13ミリ、20ミリ、30ミリ、40ミリ など対応致します。解体中に壊した

足場を立てる時に配管を壊した、重量物が乗り上げ配管を破損させた、

メーターボックスの箱を壊した、解体工事用に水栓を移設してほしい、

解体工事用に車で乗り上げないよう、水道のルートを変えてほしいなど

工事業者様のご依頼は多いです。ほぼできないことはないのでご連絡下さい。

 

元バルブの交換も得意としております。日中であれば、当日対応または翌日対応するよう

心がけております。概ね、元バルブ交換は30,000円から、

凍結工法を用いるときは70,000円からになります。

 

 

 

 

バルブを閉める方法↓

通常、一戸建てのおうちでは門扉付近、ドア付近、駐車場内に青色プラスチックの箱、

又は黒っぽい鉄の箱が地中に埋まっています。右、時計まわりに30回から50回くらい

ゆっくりと回せば止まります。最初は驚くほど硬い場合があります。ゆっくりゆっくりと

ねじが下に降りて、水道水が宅地内に入るのが止まります。逆に開ける時は、左に

同じ回数戻して、水が出ます。イメージとしては水門のような仕組みです。

 

東京、神奈川、排管詰まりなら大型ジェットで緊急対応します

2015/11/14

寒くなると排管内の油汚れが固まり、詰まりやすくなります。そこで登場するのがこの大型ジェット車です。

建物の特徴や排管の状態によっては使用できないことを有りますが、この大型ジェット車は冬場は大活躍します。

タイヤも履き替え、緊急出動だきる体制で冬に備えております。

 

IMG_20151027_122304

ページトップへ