(東京・川崎・横浜)水道工事・トイレつまり・水漏れ・排水ポンプの故障なら

お知らせ

詰り除去方法について説明します

2019/09/07

詰りの除去方について説明します。

家庭や飲食店で台所やキッチンが流れにくくなるとパイプスルーなど薬品を

使って、より詰まらせてしまうことがあります。詰りぎみの時は薬品が役立つことがありますが

完全に詰まってから薬品を流してしまうと、「ぽろっと」油などが排管に落ちてしまい、

完全に詰まってしまいます。

ポイントは詰まり気味の状態になったら水道屋さんを呼びなおしてもらうことです。

今回の現場は、スーパーマーケットの排管の詰りです。排管自体に穴をあけて

ワイアーを通します。人間でいうならお腹や胃の部分に穴をあけて詰まっている所を

押し出すような要領です。排管内は中が見えないのですが、内視鏡をつかって

清掃後の排管の様子をみることもできます。

詰まり気味になったら、悪化する前にご相談下さい。

㈱共同サービス フリーダイヤル 0120-000-301

出動エリアは世田谷区内全域、駒沢、上馬、三軒茶屋、玉川、野沢、下馬、赤堤、梅丘、喜多見、宇奈根、

二子玉川、用賀など地元を始め、渋谷、新宿、杉並、練馬、板橋、文京、港区、品川区、

川崎市高津区、川崎市中原区、川崎市多摩区、横浜市都筑区、横浜市緑区、横浜市港北区、

横浜市青葉区などはおおむね一時間以内で出動致します。23区内、川崎市、横浜市、相模原市、町田市、

稲城市、調布市などもエリアですのでまずはお電話お待ちしております。

 

渋谷、新宿、代々木、原宿、神楽坂、中野、飲食店詰り直します。

2019/09/07

排水の詰りによるシンクが全く流れない、あふれる、下の階に漏水するなど

緊急突発で起こります。弊社の作業車には手動ドーラ―、電動トーラー、電動高圧洗浄など

すぐに対応できる道具が積んであります。ピザ屋さん、パン屋さん、焼肉屋さん、焼鳥屋さん、

ラーメン屋さんなど油を大量に使う飲食店様には定期的な高圧洗浄(コンプレッサーの機械で

超高圧で排水管内を洗浄)をお勧めします。

今回の現場はピザ屋さんの店舗内の排水詰りを電動トーラーで清掃しました。

弊社のエリアは新宿、渋谷道玄坂、代々木、原宿、神楽坂、中野、高円寺、二子玉川、武蔵小杉など

飲食店の多いエリアでは他社で直らない、まだ詰まっているといった困ったSOSにも

対応しております。迷ったら電話 相談お待ちしております。弊社の作業員は

プロです。

フリーダイヤル 0120-000-301 ㈱共同サービス 

 

ゲリラ豪雨に伴う排水ポンプ点検致します。

2019/09/05

半地下住宅、地下車庫、崖の下にある集宅には排水ポンプが設置されています。

ポンプの音、モーター音が大きくなってきたらそろそろ交換の時期です。

通常、家庭用の排水ポンプは二台ありますので、両方が同時に壊れることは

ありませんが、万が一同時に壊れたらトイレ、お風呂、台所の排水が全く流れなく

なります。そのような状態にならないよう、困った時はご連絡下さい。

緊急で排水ポンプを貸し出すこともできます。その後交換もできます。

作業エリアは 東京都内、世田谷区、目黒区、大田区、品川区、杉並区、

狛江市、調布市など得意エリアです。川崎市、横浜市も緊急出動致します。

フリーダイヤル 0120-000-301 株式会社共同サービス

 

 

 

半地下住宅の排水ポンプならお任せ下さい。

2019/06/08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急突発の排水ポンプの交換ならお任せ下さい。

家庭用の排水ポンプを上記の写真のように在庫をストックしています。

すぐに交換致します。またフロートだけ壊れた、電源だけ入らないなど

いろいろな不具合に対応致します。湧水、汚水、雑排、家庭用排水ポンプ

など排水ポンプは梅雨の時期に雨量が多くなると排水しきれず

トラブルになるケースが多々あります。

 

異音がする、音が大きくなった、がたがた音がするなど10年くらいで

急速に壊れやすくなります。

お見積り致しますので、ご連絡下さい。

 

 

水のトラブルレスキュー隊

株式会社 共同サービス

0120-000-301 年中無休です。

ご連絡お待ちしております。

営業エリアは東京23区内すべてと、川崎市中原区、川崎市幸区、川崎市多摩区、

調布市、三鷹市、国立市、調布市、府中市など世田谷区を中心に幅広く対応致します。

 

水道料金が急にあがった。漏水調査致します。

2019/06/08

 水道料金が急に上がった。二倍になった、三倍になったなど、ご自身で気が付かなくても、

水道局の検診員さんより上がっているから直した方かいいと言われた方など、さまざまです。

主な症状①から③のケースがほとんどです。

① トイレの水が止まらない、蛇口がぽたぽたしている。

② 外の家との壁の中から、シュート音がする。見えないけれど地面が濡れている。

③ まったく、音もしない、地面は濡れてはいないが、料金はUPしていると言われた。

 

 

 

 

 

 

 

音聴棒や音聴器を使い検査に伺います。

調査は無料です。

※ただし、長時間にわたる場合やテストポンプ

掘削などが伴う時は有料になりますが見積りをしてから

作業をしますのでご安心下さい。

漏水調査なら ㈱共同サービス 0120-000-301

世田谷区、目黒区、杉並区、大田区、品川区、渋谷区をはじめ

都内ならどこでも伺います。また修繕後、水道局に

減免申請を代行致します。

 

        

府中市で排水の詰まり、グリストラップ、グレーチングを清掃しました。

2018/09/24

飲食店様のグリストラップが詰まることがよくあります。グリストラップまでの側溝、グレーチングも詰まり、今回はキャップのようなものが出てきました。洗い物をするときに、落ちてしまい、これが障害となり、流にくかったようです。

弊社は手動トーラー、電動トーラー、ハイスパット、高圧洗浄とありとあらゆる排水に対応できるよう道具をそろえております。あとは作業員も熟練者が多く、任せて安心です。

世田谷区で給湯管(銅管) 修理をしました。

2018/09/17

   築30年以上の建物はお湯の配管が銅管を使っていることが多いです。銅管の一部に穴か開き、水漏れから水道料金が上がってしまったとのSOSがありました。台所の床下点検口から調査し、漏水個所を発見し、一部配管をやり直しました。緊急対応しましたが、次回またお湯管が漏れる、穴が開くことがあれば、水周りの配管全部をやり直すことを提案しました。

①水道料金が急に上がった。

②壁の中からシューと音がする。

③雨が降っていないのに土が濡れている

④水、お湯を使ってないのにメーターが回っている

等兆候があるので該当する時はご連 絡下さい。掘削を伴わないなど、簡易的な漏水調査は無料で行っております。ご連絡お待ちしております。

港区の飲食店の厨房詰まりを解消しました

2018/09/05

飲食店様の厨房「グレーチング」詰まりを解消しました。二層シンクから排水栓、ジャバラホースを通って、床下の排水管までの流れが悪くなることがあります。野菜くず、油、割りばし、輪ゴムなどいろいろなものが詰まっています。「電動トーラー」を使用してワイアーにて異物を除去します。ワイアーの頭がグレーチング横の穴から貫通すれば、詰まりは解消します。ホースを差し込み、流水テストをして流れが解消したかどうか確認します。

ジャバラホースは経年劣化にて硬くなったり、中が汚れ、水の流れの妨げになるので、交換しました。

排水の詰まりから水周りの部品を車に積んでいるので、急な蛇口の水漏れや、配管の破損にも対応できます。

排水(汚れた水)、給水(きれいな水)に関する工事は何でも得意です。

お気軽にお電話ください。電話番号 0120-000-301 又は 03-3410-6000 ㈱共同サービス 

年中無休です。得意な営業範囲は世田谷区、目黒区、渋谷区、品川区、大田区、杉並区、港区、新宿区、文京区、千代田区、中央区、板橋区等23区内、川崎市幸区、多摩区、高津区等、横浜市港北区、都筑区等 お電話お待ちしております。

新宿の飲食店 排水詰まり 高圧洗浄しました

2018/09/02

飲食店の排水管の詰まりを解消しました。汚水管に「おしぼり」が沈殿しており、また長年の「油かたまり」と「ICカード」が絡まり、建物の立て管が詰まり店舗内に排水が流れ出てしまいました。弊社の得意とすることは詰まっている状況の中で詰まりを解消することです。定期清掃の高圧洗浄と違い、あふれ出ている場所を解消するには、まず「電動トーラー」にて異物を押し出します。さらに大型ジット専用車を使い排水管の中をきれいにします。排水管が鉄管の場合などは圧の調整をしながら作業をしていきます。これには高度が技術が必要です。またトーラーを入れるにしても排水管が古い時は排水管に穴が開いてしまう恐れもなるので、万が一の時は補修できる準備をしながら作業をします。

他社では直せないことが直せる、他の水道屋さんからの依頼で動く現場もあるので、水道屋の中の水道屋であると自負しております。

 

 

年中無休、夜は23時まで営業。フリーダイヤル 0120-000-301 渋谷、新宿、中野、蒲田、目黒、世田谷等 23区内、川崎近郊 飲食店排水つまりでお困りの際は是非お電話下さい。

 

 

世田谷区のお店で便器を外し、詰まりを解消しました

2018/09/02

トイレが流れない、何回か流すと流れるような不定期な詰まりある時は原因を調べるために便器を外すことがあります。「便器脱着」をして、電動トーラーを使用しワイアーを貫通させます。外の枡までワイアーを貫通させれば異物を押し出すので流れ解消します。今回の場合は排水管の中に、分解できない紙(例えば掃除用のウエットティシュ、お手拭き)のようなものが詰まっていました。

 

便器の中にまれに、ボールペンやパスモ、ICカード、スイカ、サングラスなどを落としてしまったときも不定期に詰まり水があふれてきます。その際も便器脱着をして異物を取り除くことになります。異物が落ちてしまった場合はラバーカップ等では詰まりが解消できませんのでプロにお任せ下さい。作業時間は約一時間から二時間で終わります。

 

ページトップへ