(東京・川崎・横浜)水道工事・トイレつまり・水漏れ・排水ポンプの故障なら

メーター回り腐食

パイプスペース内 メーターバルブを交換しました

2016/08/22

メーターバルブが破損したため、交換しました。バルブが腐食、破損すると

水漏れが起き、給水のため、ほおっておく事は危険です。水漏れは起きてからでは階下に

影響を与えトラブルの元になりますので、早めに対策をとることをおすすめ致します。

image003 image005

image011 image013

image018

トラブル状況
エリア
原因 経年劣化による腐食
料金 お見積り致します

練馬区でメータバルブ(仕切弁)を交換しました

2016/08/22

ta水道局でメーター交換の時期が8年に一度あります。メーターにも有効期限があり随時無償で交換していますが、メーター回りの配管が腐食しているケースが多々あり、  今回は鉄管で腐食していました。バルブも不良で閉まりきらない為、バルブと配管の一部を改修しました。

image003

image005

image007 image009

image011 image013

トラブル状況
エリア
原因 鉄管でメーター回り不良、腐食し改修しました
料金 お見積りします

メーター回り改修工事 腐食 交換不可の時はご連絡下さい。

2016/06/27

image018

水道メーターが8年に一度交換になるのはご存じでしょうか。

水道メーターは水道局が無料で交換してくれるのですが、

メーター回りの排管が腐食していると交換できないので

まず、排管を改修するように言われることがあります。改修をしないと

交換が不可能で、困ったときはご相談下さい。

弊社 水のトラブルレスキュー隊 ㈱共同サービスでは

マンション、アパート、戸建の排管改修を得意としております。直接施工なので

管理会社様、オーナー様にとっても費用的にご満足いただけるかと思います。

よくある問い合わせの中で、水道メーターの増設、または

メーター減らすメーター分岐をしたい

などもありますが、相談、調査、水道局申請、施工をします。

東京23区全域、横浜市、川崎市等対応可能です。

トラブル状況
エリア
原因 メーター回りの配管が腐食して新規メーターに交換できない
料金 お見積り致します。見積もり無料です。
ページトップへ