(東京・川崎・横浜)水道工事・トイレつまり・水漏れ・排水ポンプの故障なら

お知らせ

水道トラブルの悪徳のある業者はどうやって見分けるの?

2021/05/27

トイレの詰まりや家の中の給水管から水が滝のように流れ出したりすれば誰でもパニックになるかと思いますが、大切なのは落ち着いて行動することです。階下に漏水したり、人に迷惑をかけてしまう、大きな工事になるのではと不安要素はつきませんが、創業37年の数々の現場を見てきた弊社の作業員からすれば、どうにか解決はできるので焦らないことです。集合住宅に住んでいる以上、階下漏水はよくあることで「お互い様」であること。さらには「生死に関わることではない」ので正常な気持ちで水道屋さんに連絡するのが大切です。日頃から、近所にどんな水道屋さんがあるのか、その会社はちゃんと事務所があって、町の中に溶け込んで営業しているも重要です。電話一本、ネット上だけで存在している会社は多いです。そのような会社は、引き渡し後に不具合が起きても連絡が取れない、誠意がない会社もあるかと思います。弊社は緊急水道工事から改修工事の水道屋としては長く営業しており、実体のある会社です。創業37年、水道屋として、営業しております。相談無料、見積もり無料、給水、排水工事、トイレの詰まり、キッチンの詰まり、蛇口の交換はもちろんのこと、井戸ポンプ、排水ポンプ、給水ポンプ、受水槽の清掃、受水槽の解体から直結工事、メーター改修、私設メーター取り付け、高圧洗浄、給湯管入れ替え工事、給水管入れ替え工など全部自社で行います。是非、お困りのことがありましたらご連絡下さい。

0120-000-301,年中無休、朝7時から夜22時まで営業中です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ