(東京・川崎・横浜)水道工事・トイレつまり・水漏れ・排水ポンプの故障なら

お知らせ

世田谷区のお店で便器を外し、詰まりを解消しました

2018/09/02

トイレが流れない、何回か流すと流れるような不定期な詰まりある時は原因を調べるために便器を外すことがあります。「便器脱着」をして、電動トーラーを使用しワイアーを貫通させます。外の枡までワイアーを貫通させれば異物を押し出すので流れ解消します。今回の場合は排水管の中に、分解できない紙(例えば掃除用のウエットティシュ、お手拭き)のようなものが詰まっていました。

 

便器の中にまれに、ボールペンやパスモ、ICカード、スイカ、サングラスなどを落としてしまったときも不定期に詰まり水があふれてきます。その際も便器脱着をして異物を取り除くことになります。異物が落ちてしまった場合はラバーカップ等では詰まりが解消できませんのでプロにお任せ下さい。作業時間は約一時間から二時間で終わります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ